アミノ酸サプリを調べてみた

アミノ酸で痩せる人、最近とても増えているらしんです。
どうしてなのか、その秘密を調べてみる事にしました。

 

まずは、アミノ酸と言うものがどう言うものなのか調べました。

アミノ酸の種類

アミノ酸と言っても、体内で作れるものと、作れないものがあり

 

体内で作る事が出来ないアミノ酸を「必須アミノ酸」
体内で作る事が出来るアミノ酸を「非必須アミノ酸」
と言い、必須アミノ酸に関しては外から摂りいれるしか方法がありません。

 

<必須アミノ酸>
分岐鎖アミノ酸(BCAA)
バリン ロイシン イソロイシン

 

リジン ヒスチジン スレオニン フェニルアラニン
ヒスチジン メチオニン スレオニン トリプトファン

 

非必須アミノ酸
アルギニン アスパラギン アスパラギン酸
グルタミン グルタミン酸 アラニン
プロリン システィン チロシン グリシン
セリン

 

アミノ酸の中でも、必須アミノ酸と、非必須アミノ酸がありましたが必須アミノ酸の中に「分岐鎖アミノ酸(BCAA)」と言うアミノ酸も存在します。

痩せるアミノ酸とは?

痩せる為に大活躍するアミノ酸があると言う事が分かりました。

 

痩せる為に必要なアミノ酸の内、
「分岐鎖アミノ酸(BCAA)」と言うアミノ酸は、筋肉を作るために必要になります。

 

 

 

・分岐鎖アミノ酸(BCAA)
バリン ロイシン イソロイシン

 

分岐鎖アミノ酸(BCAA)は、筋肉を構成するアミノ酸です。
運動すると、脂肪が燃焼し、筋肉が作られていきます。
筋肉を強化することにより代謝が上がりますので、非常に痩せやすい体を作る事ができます。

 

 

 

 

・脂肪分解酵素「リバーゼ」の元
プロリン、リジン、アラニン、アルギニン

 

 

プロリン、リジン、アラニン、アルギニンは、脂肪を分解消化する酵素「リパーゼ」の元となります。
リパーゼ酵素を積極的に作る事ができるので脂肪分解、消化がスムーズになりますよ。

 

アミノ酸サプリでのダイエットの過程が、おおよそ分かってのではないでしょうか?

 

痩せる為のアミノ酸は、外から摂る必要がある事。

アミノ酸はサプリメントの方が吸収が断然早い事。

代謝を上げる分岐鎖アミノ酸(BCAA)は体で作れない事。

 

 

アミノ酸を使ったダイエットの場合、サプリメントでのアミノ酸補給は、とても効率が良く無駄のない結果がでそうです。
但し、アミノ酸ダイエットで結果を残すためには、運動とセットで実行することが大事ですね!
腹筋、ウォーキング、ジョギングなど、是非体を動かすダイエットをしている方に摂ってもらいたいサプリメントです。

アミノ酸は、食べ物とサプリどっちがいい?

アミノ酸を摂るには、食べ物から摂るのと、既にアミノ酸になっているサプリから摂るのはどっちが効率的か?

 

もちろん、サプリメントで摂る方が、効率的ですね!
感の良い方ならお分かりだと思いますが食べ物から摂ると、先ずは食べ物を食べてから消化して栄養素になるまで分解してと言う過程を通過して初めてアミノ酸になり、やっと使えるようになります。

 

 

アミノ酸が体内に吸収されるまで
・食べ物 ⇒ 3〜4時間
・サプリ ⇒ 30分

この時間の差が、効率の差となってしまいますから
効率よくアミノ酸を使って痩せる為にはサプリの方が手っ取り早いと言う事になります。